Blog&column
ブログ・コラム

モルタル外壁の変色の原因と対処法について

query_builder 2022/02/17
コラム
5
外壁の塗装工事からしばらく経つと、だんだん変色が目立つようになってきます。
軽微の変色は放置してしまいがちですが、建物の劣化が進む原因になるのできちんと対処しなければなりません。
そこで今回は、モルタル外壁の変色の原因と対処法について解説していきます。

▼モルタル外壁の変色の原因
■経年劣化
モルタルに限らず外壁は雨や風に晒されている状態なので、どうしても時間とともに劣化していきます。
塗装が劣化すると塗膜が剥がれ、色褪せたり防水効果が落ちたりなどさまざまな影響を及ぼします。
また、カビや苔などが外壁に発生して変色しているように見えることもあります。

■施工ミス
塗装工事からある程度期間が経ち、全体的に変色してきた場合は経年劣化の可能性が高いです。
しかし、塗装工事から1年も経っていないのに変色してきた場合や、部分的に変色に目立つ場合は施工ミスの可能性があります。

▼モルタル外壁が変色した場合の対処法
モルタル外壁の変色は経年劣化によるものが多いので、変色が目立つようになってきたらメンテナンスを検討しましょう。
自分で塗装を施すこともできますが、素人ではなかなか上手く塗装できません。
そのため、信頼できる業者塗り替えを依頼するのがおすすめです。

▼まとめ
モルタル外壁の変色の原因は、経年劣化であることがほとんどです。
しかし、稀に施工ミスが原因の場合もあるので、施工ミスが疑われる場合は早急に業者に連絡しましょう。
弊社では迅速かつ丁寧な左官工事を提供していますので、外壁の変色でお悩みの方はぜひご相談ください。

NEW

  • 【洗い出しサンプル作成中】東京で左官工事なら新川左官工業株式会社

    query_builder 2022/02/21
  • 左官工事で使われる材料の種類とは?

    query_builder 2022/06/22
  • 左官工事が行われる手順を分かりやすく解説

    query_builder 2022/06/15
  • 左官工事の見積もりを取る際の注意点について

    query_builder 2022/06/08
  • 左官工事業者の選び方について

    query_builder 2022/06/01

CATEGORY

ARCHIVE