Blog&column
ブログ・コラム

アパート建築時の左官工事について

query_builder 2022/05/01
コラム
21
左官工事は、モルタルや壁土を使って建物の壁や床の下地を造り仕上げていく作業です。
歴史がある城や寺院の建築でも、多くの左官職人が活躍してきました。
今回の記事では、左官工事のなかでもアパート建築時のことについて解説します。

▼アパート建築時の左官工事について
■アパートのエントランスや玄関の床仕上げ
アパートの玄関やエントランスの床を仕上げる際は、珪藻土を使用し湿度と温度を保つ実用性と美観を保つデザイン性が重要です。
モルタルの床工事は、左官工事の基本とされています。

■コンクリート打ちっ放しの壁や床
現場で打設したコンクリートをそのまま活かした壁や床のコンクリート打ちっ放しは、アパートでも人気の仕上げです。
しかしコンクリートがむき出しのままでは、環境による劣化が進みやすく、粉吹きやカビも発生しやすくなってしまいます。
そのため、通常は壁の上に保護剤であるトップコートを塗って仕上げます。
コンクリート打ちっ放しの壁にひび割れや、締め固め不足などの打設不良が発生してしまう場合があります。
その場合、コンクリートを全て打ち直すのは困難なため、左官職人がコンクリートに似せた模様をつけて補修します。

■外装
アパートの外装は最近はいろいろなスタイルがありますが、昔はほとんどが左官でした。
外装を左官で施工するメリットは、個性的な模様にできたり、複雑な形状の建物でも継ぎ目なく仕上げられることです。
一方、デメリットはひび割れがしやすいことで、メンテナンスが必要です。

▼まとめ
アパートでの左官工事は「エントランスや玄関の床の仕上げ」「コンクリート打ちっぱなしの壁や床」などが挙げられます。
左官工事は、基本的に職人の手仕事であり、繊細な技術が求められます。
弊社では、スタッフは10~20代の若い層を中心としており、女性のスタッフも在籍しています。
率先して丁寧で繊細な作業を進めますので、細かい作業や細部の工事なども【新川左官工業 株式会社】にお任せください。

NEW

  • 【洗い出しサンプル作成中】東京で左官工事なら新川左官工業株式会社

    query_builder 2022/02/21
  • 左官工事で使われる材料の種類とは?

    query_builder 2022/06/22
  • 左官工事が行われる手順を分かりやすく解説

    query_builder 2022/06/15
  • 左官工事の見積もりを取る際の注意点について

    query_builder 2022/06/08
  • 左官工事業者の選び方について

    query_builder 2022/06/01

CATEGORY

ARCHIVE